音楽を仕事にするため最短距離。
あなたの夢を叶えるためバックアップをします。

プロの現場・実践に沿った授業で
即戦力となる人材を育成します。

  • 基本オンラインなので自宅で気軽に学べる
  • 実践的な音楽制作技術の解説
  • 現場体験と実務経験の場を提供(スタジオにて授業)
  • 仕事の進め方、コミュニケーションの指導
  • 作曲家事務所直営だから実務的に指導

当スクールに向いている人物像

  • DTMへの情熱

    DTMに情熱を持ち、プロの
    音楽クリエイターとして
    音楽を収益に変えることを
    強く望む人物

  • スキルと知識を習得

    多方面のスキルと知識を
    基礎から発展まで、
    網羅的に学びたい人物

  • プロの業界へ

    積極的に現場経験を得て
    プロの業界に
    飛び込みたい人物

MISSION

ミッション

  1. 音楽クリエイターの即戦力化

    音楽クリエイターとしての具体的な仕事の進め方や考え方、データの作成方法、スタジオ現場での行動やコミュニケーションの方法など、プロになってから経験で覚えていくような事柄をカリキュラムとして指導いたします。クリエイターとしても人としても、実際の仕事ですぐに戦える能力が身につくことが可能です。

  2. 音楽制作の全体像の理解と実践

    音楽制作における作詞・作曲・編曲の技法からエンジニアリング、音楽理論・音楽史・エフェクトや音源の利用方法など、音楽制作に必要な全てのスキルと知識を提供します。これにより、音楽を仕事に変えていくための全体像を理解し、具体的なスキルを習得することが可能です。

  3. 音楽業界のさらなる発展

    サウンドクオリティの高い楽曲を作れるクリエイターを一人でも多く排出することを目指します。音楽業界全体のレベルアップに寄与、発展を促進。また、音楽をお金に変えたいという強い意志を持つ生徒を支援し、その夢を実現するためのバックアップを提供いたします。

LESSON

レッスン内容

  • 音楽業界の現場に即した
    授業の提供

    当スクールでは、楽曲コンペに通りやすくするための楽曲やサウンドの作り方など、「専門学校や一般的な本には載ってない情報」を指導いたします。また、業界内様々な立場の方にゲスト登壇していただき、ディスカッションのような形の授業も行います。これにより、音楽業界の現場に即した知識とスキルを習得することができます。

  • 専属プロ作家による
    実践的な指導

    当スクールでは、有名アーティストへの楽曲提供などの実績・経験を持つ専属プロ作家を講師として迎えます。授業では、Dr. Lilcom・前迫 潤哉等といった講師の実際の楽曲等を通して、生徒のスキルが伸びるよう責任を持った指導をします。

  • 多様な授業形態と
    レッスン体制の提供

    オンライン上でのグループレッスン、個別指導、課題提出、動画学習教材、補習制度など、多様な授業形態とレッスン体制を提供します。これにより、自分の学習スタイルやニーズに合わせて学習を進めることができます。また、生徒専用のオンラインコミュニティやDropboxなどを用い、生徒がいつでもアクセス、生徒間でのコミュニケーションが出来る環境を用意します。

カリキュラム(一部)

  • <DTMについて>

    • パソコン基礎、OS、必要スペック等
    • Intel CPUとApple Silicon
    • DAW基礎
    • モニター環境の構築
    • オーディオインターフェース
    • ディスプレイの選び方
    • 最低限の作業環境の作り方、初期設定

    <楽譜>

    • 五線譜 (ト音記号、へ音記号)
    • 音符、休符の種類
    • 調合、記号
    • アーティキュレーション
    • 楽譜制作ソフトの使用方法
    • 音楽の歴史、音楽ジャンル解説
    • ダンスミュージックの歴史
    • J-POPの歴史
    • 深みのある音楽を作るのに必要なこと
    • スケール、インターバル
    • ダイアトニックコード
    • 効果的なノンダイアトニック使用法
    • テンションの使い方
    • 全体転調、部分転調
    • ポップス作曲のためのコード進行論
    • 雰囲気のコントロール方法
    • 3和音、4和音の使い分け
    • プロが使う実践コード進行例
    • いま話題の曲のコード進行解析
    • 現代ポップスの様々な制作方法
    • コライトでの化学反応の出し方
    • 近年の作曲と編曲の境界線
    • 理論的メロ制作法、感覚的メロ制作法
    • 歌メロ制作の基礎知識
    • センスに頼らない作曲術
    • 弱いメロ、強いメロの違い
    • メロのキャッチーさとは
    • 鼻歌を”勝てるメロディー”へと変えていく方法
    • ラップの種類、イケてる使い方
    • ヒットメーカーによるソングライティング講座
    • フェイク、アドリブフレーズの作り方
    • ファルセットの効果的な使い方
    • コンペで採用されるメロ作りのコツ
    • バズを狙ったメロ作り術
    • いい歌詞とは何か
    • キャッチーなフレーズセンスの磨き方
    • 主観的な作詞、客観的な作詞
    • 表現、語彙、韻、トレンドワードの素早い見つけ方
    • 既存曲のサビ頭を越えるフレーズ作り
    • 現役作詞家による歌詞コンペ攻略法
    • 音楽制作方法、音楽機材の歴史
    • 現代のDAWの種類と特徴、使い分け
    • グルーヴを出すためのクオンタイズ活用法
    • ピークメーターとラウドネスメーター
    • 定番音源、使用方法解説
    • プロが使うおすすめプリセット
    • kHzとbit数について
    • MIDIパラメーター解説
    • プラグインエフェクトをマスターする
    • エフェクト四天王の基礎〜応用
    • 近年多用されるサチュレーターの活用法
    • チート系プラグインの裏技
    • シンセサイザーの種類
    • 定番シンセサイザーの使用方法解説
    • シンセサイザーの音作り基礎
    • 実際の楽曲内での効果的なシンセの使い方
    • "あのシンセの音"の作り方
    • プロ編曲家によるシンセサイザー活用法
    • 編曲の歴史、現代の編曲やトラックメイクとは
    • サウンドを3Dで捉える方法
    • クオリティが低い、高いは何が要因か
    • パキッと感の出し方
    • プロが行っている低域の処理
    • イケてる音 VS チープな音、その違いとは
    • コードの移り変わりをボカす技
    • 説得力のあるフレーズの作り方
    • 誰でもスキルアップが見込めるマル秘課題
    • 打ち込みドラムをマスターする
    • グルーヴを出すためのドラム打ち込み術
    • ドラムの種類を理解し、音の質感を聞き分ける
    • プロが使っているドラム素材解説
    • プロが行っているレイヤー音作り術
    • エレキベースとシンセベースの使い分け
    • 打ち込みピアノをマスターする
    • 各楽器の実践的打ち込み方法、プロっぽく聞かせるコツ
    • 各楽器のアーティキュレーション解説
    • 打ち込みっぽさを無くす方法
    • ポップスにおけるシンセの使い方、アレンジ方法
    • アコースティック楽器とシンセの織り交ぜ術
    • 現役ギタリストによる、実践フレーズ&音作り講座
    • 現役トラックメーカーによる、K-POPの作り方講座
    • 世に出てる楽曲サウンドの種類分け
    • J-POPと洋楽、K-POPは何が違うのか
    • K-POP制作のための肝、コツ
    • 洋楽的なミックス手法

    <プロのプロジェクトデータを公開、実践編曲手法解説>

    • J-POP編① 王道キラキラ系ミドルテンポ楽曲
    • J-POP編② 王道アイドル系ハイテンポ、地下アイドル系楽曲
    • J-POP編③ 王道Rock系アニソン楽曲
    • K-pop, 洋楽編① 王道EDM、House系楽曲
    • K-pop, 洋楽編② Future Bass系楽曲
    • K-pop, 洋楽編③ HipHop系楽曲
    • K-pop, 洋楽編④ Trap系楽曲
    • K-pop, 洋楽編⑤ Disco、Funk系楽曲
    • K-pop, 洋楽編⑥ Reggaeton系楽曲
    • K-pop, 洋楽編⑦ K-Girls系楽曲
    • K-pop, 洋楽編⑧ K-Boys系楽曲
    • トラック先行、メロ先行での編曲法の違い
    • 他作家が作った楽曲を編曲する際のコツ
    • メロ先楽曲のキー決定方法
    • リハーモナイズをマスターする
    • メロディーを邪魔しない編曲の極意
    • アカペラからトラックを作る方法
    • メロを最大限活かすコードの付け方

    <音楽業界内で円滑に仕事をするために>

    • ミックスエンジニアに渡すパラデータの書き出し方
    • ファイル名の記載方法
    • データをやり取りする際の注意点
  • <ボーカルレコーディングのスタジオ実習>

    • ボーカルレコーディング基礎
    • マイクの種類、選び方、正しいセッティング方法
    • レコーディングディレクション基礎
    • メロダイン、オートチューンの活用法
    • プロが行っているボーカルエディット手法
    • AIボーカルについて、その使用方法
    • 歌モノにおけるボーカルミックスの考え方
    • プロのプロジェクトデータを解説、実践ボーカルミックス
    • 歌の上手さもアップするボーカルミックス手法
    • 現代のマスタリング手法、使用プラグイン
    • ラウドネスメーター、VUメーター
    • MS処理について
    • マスタリングで大切なこと
    • 音楽業界の仕組み、ビジネスとしての音楽
    • 音楽に発生する権利
    • 音楽出版社やJASRACの最新情報
    • 昔の音楽業界〜今の音楽業界、未来はどうなるか
    • 音楽業界内での主な仕事の種類
    • 音楽クリエイター、アーティストに発生する収入とは
    • CD、サブスク、放送における印税額の詳細
    • 実際にいま音楽収入を得ている人たちについて
    • インターネットの普及による音楽収入の変移
    • 楽曲コンペについて、勝つための考え方や攻略法
    • 運と実力について
    • 行動力やコミュニケーション能力の必要性
    • 音楽業界内での動き方を考える
    • 音楽を仕事にするための現実的ロードマップ
    • プロになるということとは
    • プロになるためのメンタルの持ちよう
    • プロになってからのメンタルの保ち方、付き合い方
    • 各授業の習熟度を測る課題
    • 実践に沿った課題曲制作と添削
    • 質問への回答、補習制度
IDEAL

求める人物像

  • 音楽を
    仕事にしたいと
    強く願う学生

    「音楽を職業として追求したい」という強い意志を持っていることが前提です。当スクールで音楽制作の技術を磨き、プロの音楽クリエイターとしてのスキルを身につけていただくことを目指しています。また、音楽業界の現状を解説し「自分の音楽をお金に変える方法」を指導いたします。

  • 音楽クリエイター
    としてのスキルを
    磨きたい学生

    音楽は情熱と才能だけではなく、技術や知識も必要です。特に、音楽クリエイターとしてのキャリアを目指す学生にとって、業界のノウハウや最新の技術を学ぶことは不可欠。レッスンでは、音楽クリエイターとしてのスキルを磨くための方法や、音楽業界で成功するためのヒントを提供します。

  • 音楽業界で
    成功を追求する
    音楽クリエイター

    音楽業界での成功を追求すること。それにはは自分の音楽制作のスキルを最大限に活用し、高品質な音楽を作り出すことが必要です。自分の音楽を広く世に出すための戦略について、実績のある講師陣が指導いたします。

TEACHER

講師紹介

  • Dr. Lilcom

    2018年に多くのアニメタイアップ作品の作編曲を手がけた実績が認められ、翌年には国の関係省庁等が支援している特定非営利活動法人・映像産業振興機構 “VIPO” よりお声がかかり、同団体が運営するJapan Crerator Bank (japancreatorbank.com) に登録される。
    トラックメイク、アレンジ、ソングライティングをこなし、ヒップホップからアイドルまで幅広く多彩なサウンドメイクを得意とする。

  • 前迫 潤哉

    メジャーレーベル所属アーティストへの楽曲提供はもとより、
    シンガーソングライターとしての活動や、ラジオパーソナリティとして音楽番組を担当する、マルチクリエイター。

  • 春川 仁志

    卓越したメロディーセンス、ジャンルを問わず幅広く且つ時代を捉えたサウンドメイクで数多のアーティストへ楽曲を提供。美しく繊細なメロディーラインが秀逸なバラード楽曲に於いてその手腕を高く評価される。
    Sound Produceに於いては、サウンドメイクのみならず歌心を最大限に引き出すボーカルワーク、ア・カペラアレンジをも得意とする絶妙なコーラスワークでアーティストから絶大な支持を得ている。

  • AILI

    作詞/作曲/編曲/トラックメイキングまですべてをマルチに手掛ける女性音楽プロデューサー。
    幼い頃よりの音楽環境から、PINK FLOYD等のプログレッシヴ・ロックをはじめ、BLACK MUSICほか幅広い音楽にインスピレーションを受けた独自の音楽性を活かして、ジャンルを越えた音楽シーンで活躍中。

プロの音楽クリエイターへの
最短距離を一緒に歩みませんか?

夢をかなえる!音楽業界全体のレベルアップ!
現代の音楽業界では、作品を作るだけではなく、コミュ力や全体を俯瞰して業務を行う能力が必須。
私たちと一緒に、音楽を仕事に変える道を歩みましょう。
具体的にどのようなことを学ぶのか実際に体験していただきたい。
そこで、無料の体験レッスンをご用意しております。

即戦力のプロになるための無料体験レッスン随時開催中

無料体験レッスンの特典

  • プロになるための最短最速の道のりを伝授
  • プロとアマチュアの作るサウンド、アレンジの違いを解説
  • あなたのプロジェクトデータをその場で公開添削〜クオリティアップの秘訣〜
  • 現役プロの講師が手掛けた実際にリリースされてる楽曲のプロジェクトデータを公開解説
  • 現役プロの講師が実際に使用しているオリジナルドラムサンプル、プリセットをプレゼント
CONTACT

お問い合わせ

無料体験レッスンのお申し込みなどお気軽にお問い合わせください。

お名前
ふりがな
年齢(数字のみご入力ください)
メールアドレス
確認用メールアドレス
件名
お問い合わせ内容
当スクールをどこで知りましたか?
  • TikTok
  • Instagram
  • X
  • Youtube
  • MOVEMENT PRODUCTIONサイト
  • その他